料理教室のあゆみ 8

動画数も年数を重ねると相当な数になると同様、レシピの総数も 相当な数となりました。

毎月ゝ、『生みの苦しみ』(笑)を感じながら新しいお料理、レシピを作り続けれたのも 家族があってのお陰です。

 

夫、私、男の子1人、女の子2人という家族構成でしたが、私を除いて皆大食漢。

・・・に作り上げたのは 無理やり食べさせたお母さん、と今では反撃されますが(笑)

家族5人で、5人分のレシピを作るのに、実際作る量はその2倍の10人分。

 

失敗しようが、何度作り直そうが、作る端からなくなっていく…。

今思えば そのお陰で 納得いくまで作り直す事も出来たのだと 家族には感謝です。

 

忙しさにかまけて 子供達には ほとんどかまってあげる事も出来ませんでしたが、そのせいか兄妹で助け合い、お手伝いも揃って良くしてくれ・・・

私がした事といえば 『ご飯を嫌というくらい食べさせた』事くらいですが(笑)、子育てに悩む事はありませんでした。

 

 

今、多くの方にお伝えしたいのは

「家族のため、大切な人のために作る食事が 無言の愛情表現となり、相手の心に通じる、精神的な安定につながる」という事。

 

ただお腹を満たすためだけではない、心の栄養としても大切な 毎日の食事作りを 少しでも沢山の方にお伝えし、そのお手伝いをする事が私の使命と感じています。

 

料理教室をする事になったのも、料理動画を作り続ける事になったのも、全てがここにつながっていたのだ、と思っています。

 

おわり

 

 

料理教室を始めたきっかけ 1~5

料理教室のあゆみ 1~8

 

 

 

コメントを残す