便利な調味料(?)

調味料とひと口に言っても、色々ありますが…

 

果たして調味料と呼べるのか…。

お料理だけではなく、他にも便利な使い道が沢山あります。

さて、何でしょう?

 

 

お料理で一番メジャーな使い方は、 どら焼き等、和菓子に使われる。

固いものを 早く柔らかくしたい時に使う。

あとは、お鍋を磨く。

 

もうお分かりですよね。

『重曹』です。 別名『タンサン』とも呼ばれます。

 

 

何故急に重曹の話をするかと言うと

 

今日、たまたまネックレスをしていて、ちょっと汗をかいたので

そのネックレスを外した時、何気なく 『重曹水につけたら汚れ落としになるかな?』

と思ったのです。

 

私はお風呂に入るとき、浴槽に重曹をたっぷりめに入れて浸かっています。

そうすると、良く温まるし、お肌もつるつる。

しかも、毛穴の汚れも取ってくれるという 絶好の入浴剤なんです。

毎回ボディソープなどで洗っていると皮膚が乾燥しがち。

でもソープで洗わないと気持ち悪い …こんな方には超お勧めです。

 

と、話が横道にそれましたが、 その『毛穴の汚れを落とす』という事から”ピン”と来たわけです。

 

小さなカップに、ぬるま湯と重曹を入れ、その中にネックレスをチャポン。

せっかくだからと、持っているネックレス、ピアス、指輪など、全てチャポンしました。

 

数分後、のぞいてびっくり!!

 

なんと、水がねずみ色。

 

びっくりするくらい汚れが落ちてたんです。

というより、こんな汚いアクセサリーを今まで付けてたんだと思うと、我ながら ぞっとしました(笑)

 

その後、水で何回かすすいで 見ると アクセサリー達はピカピカに!

 

ただ、ごちゃ混ぜにほうり込んだので、ネックレス同士がもつれて、後が大変でした(苦笑)

 

というわけで、是非シェアしたく、(ごちゃ混ぜにすると、後で痛い目に合うという事も) これから汗をかく季節なので、覚えておくと便利です。

 

重曹は他にもいろいろ使い道が沢山あります。

次回、またシェアしますね!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す