季節の食材

6月になると忙しくなる仕込み作業。

どうしてこうこの月に集中するのか、ってくらい 保存食作りの食材が出回ります。

 

梅 

らっきょう

山椒 

新しょうが 

赤しそ

 

どれも暑い夏に備えての、さっぱり食材ですネ。

梅は殺菌力があり、らっきょうには体の余分な水分を出してくれる作用や

ビタミンCが含まれています。

山椒には防腐効果、抗菌作用があり、

しょうがには疲労回復やダイエット効果、美肌効果など…

赤しそは抗酸化、抗炎症作用。

・・・などなど。

 

どれも夏を見越して育ってるのか、ってくらいパーフェクト食材なのです。

 

残念ながら、

「面倒くさい!」

「売ってるもので済ます」

という方も多くなってきましたが、教室では「作ってみたい」

とおっしゃる 生徒様のご要望も結構あります。

嬉しい事です。

 

日本の素晴らしい伝統食、食文化は 少しづつでも継承していきたいですね。

 

 

 

 

コメントを残す