痩せないメカニズム

痩せたい→食べるのを控える、我慢する

を繰り返すと、身体の内部で変化が起こります。

入ってきた食べ物を全て吸収して、取り込もうと

するらしいんです。

身体って、すごいですよね。

急に入ってこなくなった栄養、できるだけ

使わないようにして 入ってきた分は

全て取り込む。

代謝に必要な栄養やミネラルが不足するので、

代謝も悪くなる。

言われなくても 身体内部ではきちんと働いて

くれてるんですね。

意思とは関係なく…です。

余計なお世話です。(苦笑)

 

で、お腹が空いていても食べずに我慢する、

という風に、食べたい欲求を無理やり抑えると

脳もストレスになり、ある日、何かの機会で

暴飲暴食に走ってしまうんです。

 

「たまにはいいっか」って。

 

吸収の良くなった身体に

大量に入ってくるもんだから、

「待ってました」と

この時とばかりにせっせと

貯め込んでしまいます。

→リバウンド というヤツです。

 

「痩せても あっという間に戻る。」

ダイエットに挑戦しては失敗、

その繰り返しで 気づけば また +〇 Kg

 

 

要は、代謝の悪い身体を自ら作っているわけです。

少しの栄養を少しづつ使う、つまり燃費が良い身体。

・・・自慢できないのが辛い所です。

 

食べる事を控えるより、

代謝の良い身体作りを目指しましょう。

 

また次回、代謝の良い身体作り について

お話しますね。

 

コメントを残す